ワタナベについて。

 

友人を亡くし。

 

何を思うのか。

 

 

仲間を失ったという感覚。

 

 

彼とは。

 

意見の違いから。

 

LINEで言葉の殴り合いをすることもあった。

 

 

そのときは。

 

ムカついたものですが。

 

彼自身を嫌いになることはなかった。

 

 

ストレートに自分の意見をぶつけてくることは。

 

嫌いではないからだ。

 

 

彼は。

 

病気を受け入れ。

 

耐えていたと思う。

 

 

私は。

 

何度かお見舞いに行ったが。

 

平然とした表情が印象的だった。

 

 

彼は。

 

運が悪いとか。

 

可哀想だとは思わない。

 

 

結婚し、幸せな家庭を築いた人と比べて。

 

彼は、不幸であったのか。

 

私は、そうは思わない。

 

 

彼は、人生を駆け抜けたし。

 

人生を楽しんでいたように思う。

 

 

非常に。

 

人として魅力的だった。

 

 

器用ではないため。

 

順風満帆な人生を送れたかどうかは、疑問であるが。

 

それを。

 

見届けることができなかったのは非常に残念だ。

 

 

彼からは。

 

いろいろと貰ったように思う。

 

 

私は。

 

彼に何か与えることができただろうか。

 

 

最近。

 

特に思うのは。

 

生きることは簡単じゃないと。。。