読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Supreme/New York Yankees

シカゴ争奪戦に敗北しました。

 

アトモス、山男、フィットハウス、すべて落選しましたね。

 

シカゴとは、縁がなかったです…。

 

 

そして、次の争奪戦へ。

 

 

Supreme×New York Yankees

 

 

個人的に同色BOX TEEが好きで。

 

赤赤BOX TEEは、所有しています。

 

 

紺紺BOX TEEも何とか手に入れたいと思い。

 

名古屋店に並ぶことを決断しました。

 

 

金曜日朝10時頃、並び場所に着いたところ。

 

80番目くらいでした。

 

 

正直、誤算でしたね。

 

 

最近の傾向から。

 

60番以内に入らないと買えない状況が続いていました。

 

10時であれば、60番以内に入れると予測を立てていたもので。。

 

 

悩みましたね。

 

 

BOX TEEは、最低各色40枚はあると思うのですが。

 

一人一枚など制限がなかった場合、アウトであろうと。。

 

 

頭をめぐらせました。

 

 

最近。

 

×アンダーカバーなど極端に生産を絞るケースが多いのですが。

 

BOX TEE、BOX PULLOVERは、多く生産しているんですよね。

 

 

TEE一枚とタオルが買えることを願いつつ。

 

並ぶことを決断。

 

 

長い時間との格闘がスタートしました。。

 

 

正直。

 

突発的な雨はありましたが。

 

過ごしやすい気候で、それほど疲労感はありませんでした。

 

 

状況を説明しますと。

 

午前中で80〜90人。

 

 

夕方にかけて、ちらほら増え始め。

 

夜には150人くらいになっていました。

 

 

20人ごとに区分けされていたため。

 

ある程度、人数を把握することができましたね。

 

 

翌日早朝からまた増え始め。

 

200人は、超えていたと思います。

 

 

おそらくTEEは、数が多いという情報を信じて。

 

来たのでしょう。

 

 

原宿は150人で並びを打ち切った情報が入っていたため。

 

BOX TEEは、150枚くらいであろうと予測を立てていました。

 

※もし一人2枚買えた場合、ギリギリ買えないことが頭をよぎる…。

 

 

そして。

 

開店40分前くらいに。

 

シュプリームの店舗前に移動(100人程度)

 

 

 ※10時くらいにシュプリーム前を通った方は並びが少ないと感じた方がいるかもしれませんが、別場所で100人以上待機しています。

 

 

10時開店。

 

 

しばらくすると。

 

2色買いすることができるということが伝わってきました。

 

 

『まずいがや…。』

 

 

24時間並んでタオルしか買えないという。

 

最悪のシナリオが頭をよぎりました。

 

 

そして。

 

オンラインで絶対負けれないというプレッシャーがのしかかって来ましたね。

 

 

入店直前。

 

オンラインが始まる11時を迎えました。

 

 

オンラインのターゲットは、紺紺BOX TEE。

 

結果は。。。

 

 

『買えたお\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ 

 

 

しかし、驚きました。

 

並んでいる人でオンラインをやっている人が少なかったからです。。

 

 

そして、入店。

 

残っていたのは。

 

白紺BOX TEE、赤タオルのみでしたね。

 

 

紺紺BOX TEEは、3人くらい前で完売。

 

 

しかしながら。

 

私は、オンラインで購入しています。

 

リスクヘッジが功を奏したかたちとなりました。

 

 

とりあえず。

 

『買えない』という絶望的疲労感がなくよかったです。

 

 

オンラインの難易度も高くなかったようで。

 

 

スマホは、フリーズ。

 

PCは、買いやすい状況であったと思います。

 

 

 現在。

 

 

カードを所有していない人。

 

スマホでオンライン購入する人。

 

 

この2つを排除するかたちとなっていますね。

 

 

以前より。

 

私は並ぶことに抵抗があるという話をしていました。

 

 

私の並ぶ基準というのは。

 

 

『どうしても手に入れたいものであること』

 

『気候』

 

『購入できる予測が立てられたとき』

 

 

正直。

 

雨が降ったり、寒い時期には並びません。

 

 

並んだことのある人は。

 

わかると思うのですがキャンプ感覚で楽しい要素もあります(笑)

 

 

ただただ過酷であれば。

 

並ぶ人は相当少ないような気がしますね。

 

 

並ぶ行為が理解できず。

 

馬鹿にする人もいることでしょう。

 

 

1日並び。転売で数万の利益を得る人。

 

1日中、家でテレビを見ながら無為に過ごす人。

 

 

どのように過ごすかは、自由であり。

 

並ぶ人も、その行為に理解を求めることはないでしょう。

 

 

ちなみに。

 

オンラインの発送通知は、今日の夕方頃届きました。

 

明日、届くと思います。

 

 

紺紺BOX TEEは、ガンガン着倒す予定です。

 

 

 

f:id:katag_iri:20150614203845j:plain